大関内科クリニック

京都市北区の 内科,腎臓内科,循環器内科,リウマチ科 大関内科クリニック

〒603-8364 京都府京都市北区平野桜木町27
TEL 075-466-0011
※上記QRコードを読み取ると携帯サイトを閲覧することが出来ます。

ヒアルロン酸・ボトックス注射(シワのお手入れ)

シワのお手入れ始めませんか?

完全予約制(月・火・土の午前のみ)

 

シワのお手入れ

 

★ヒアルロン酸注射
ほうれい線を代表とするたるみによるしわ

 

★ボトックス注射
表情筋を動かすことによってできるしわ

 

マイクロボトックス
ちりめんじわ・顔全体のひきしめ

 

アラガン社のボトックス・ビスタ

当院では日本で唯一、厚生労働省の承認を取得しているボツリヌストキシン製剤である『ボトックス・ビスタ®』を使用しています。
ボツリヌストキシン製剤は、以前より、眼瞼けいれん、片側顔面けいれん、痙性斜頸の治療に使用されており、FDA(米国食品安全局)や厚生労働省でも承認されている安全性が高い治療薬です。
美容領域では、表情ジワの改善、えら張り、多汗症治療に使用されています。ボツリヌストキシン治療は、既にあるシワを解消するだけでなく、シワが深くなるのを予防する効果もあります。注入後、効果は2~3日から発現し、1~2週間後にピークに達し、約3~6か月くらい持続します。
  以下の方は投与をお断りしています
   ・妊娠、授乳中の方
   ・過去にボトックス注射を受けてアレルギーが生じた方
   ・神経・筋疾患にお罹りの方(重症筋無力症、ALS筋委縮性側索硬化症など)

「VST:Very Sophisticated Treatment」とは、アラガン・ジャパン株式会社が製造販売承認を取得した製品を使用して、施注資格を有した医師が確かな知識と技術に基づき施術される治療のことです。 当院ドクターはこのVST認定医です。さらにアラガン・ジャパン株式会社在籍の指導医をおまねきし、個人実技トレーニングもうけております。

 

ボトックスの効果持続期間

効果が強く現れる期間は治療後1週間から約1か月間とされています。その後注入された製剤は次第に体内へと吸収されていき、同時に神経に働きかける薬効も薄まって4カ月から6カ月で薬剤の効果がなくなってしまいます。
薬剤の量や部位によって多少持続時間が異なります。しかし一般的には効果が持続する期間は限定的となることが多いとされています。以下に治療部位による持続期間の例をご紹介します。

 ◆エラボトックス(小顔効果) ⇒治療後約6カ月から1年間
 ◆顔面シワ効果 ⇒治療後約6カ月から1年間
 ◆多汗症改善効果 ⇒治療後約4カ月から5カ月間
 ◆ふくらはぎ脚痩せ効果 ⇒治療後約6カ月から1年間

ボトックス効果を持続させるには定期的な注入が必要となるようです。治療間隔は部位ごとに異なりますので医師と相談して計画を立てるようにしましょう。

 

FILORGA 社のヒアルロン酸フィラー
(ヨーロッパセレブに強い人気)

当院で使用しているヒアルロン酸は、フランスの専門研究企業で30年以上の皮膚のアンチエイジング専門を研究しているFILORGA社の「X-HA3」と「M-HA18」です。

目尻などの細かいシワには、ヒアルロン酸フィラーM-HA18が最適です。 非常に柔らかいヒアルロン酸で、アンチエイジング・メソセラピーとしてお肌のハリやツヤ、トーンアップにも適している優れモノです。

唇のボリューム、マリオネットライン、ほうれい線など、多様な部位に使用出来るヒアルロン酸フィラーがX-HA3です。このヒアルロン酸「X-HA3」は、長時間(8~10カ月)効果が持続するアンチエイジング術です。

いずれも植物性由来のヒアルロン酸原料かつ発行培養法での洗浄製法で作られているため「高い安全性」と承認「IC0297」「ISO13485」を取得しています。2007年にフランスで発売されると同時に全世界50カ国以上で広がり、この分野では高い治療効果が期待出来るヒアルロン酸として注目されています。皮膚の老化防止の専門研究所で開発された最新のヒアルロン酸「X-HA3」を注入をぜひお試しください。

 

施術の流れ

  1. カウンセリング
    医師とのカウンセリングでは、お肌のお悩みなどを詳しくお伺いします。カウンセリング時間は余裕を持ってお取りしていますので、施術についてご不明な点・ご不安なことがありましたら、どんなことでもご相談ください。
  2. 施術(約10分)
    クーリングにより痛みを最小限にとどめながら施術させていただきます。腫れなどはほとんど生じませんので、施術後すぐにお帰りいただけます。
  3. タッチアップ(約2週間後)
    ヒアルロン酸は施術後すぐに、ボトックスは1~2週間後に効果がみられます。不自然にならないよう最初は少なめの注入をお勧めしております。約2週間後に再診いただき、効果が物足りない場合は追加注入させていただきます。

 

施術料金

★初診料(再診料)+施術料+薬剤費

  • 施術料:1部位につき13,000円+税
    *タッチアップ(2週間後の再診)で追加投与希望の際は施術料は不要(再診料+薬剤費のみ)
     
  • ボトックス:10単位にあたり10,000円+税
  • ex1:10単位購入。額のシワのために5単位使用。施術料を1か所分プラスするだけで残り5単位から4単位をつかって口角もキュッと引き上げ。
  • ex2:20単位購入。目尻に12単位使用。施術料を2か所分プラスするだけで残り4単位ずつつかって口角を引き上げ、鼻下の縦シワも解消。
     
  • ヒアルロン酸:1本(1㏄)あたり20,000円+税
  • ★ご希望の方には、痛みや内出血を軽減する針の先端が丸い『マジックニードル』を使用させていただきます。(追加料金は不要)
  • ★余ったヒアルロン酸は、2カ月間にかぎり当院にて取り置きが可能です。

別途初診料(2,820円)、2回目以降は再診料(1,280円)がかかります。

 

薬剤の投与量(目安)

▶ボトックス

部位 投与量   部位 投与量
5~9cc   ガミースマイル 4~8cc
眉間 10~20cc   あご(うめぼしシワ) 6~12cc
鼻の横シワ(バニーライン) 6cc   エラ(小顔・歯ぎしり) 30~50cc
目尻 12~24cc   首全体の横シワ 20cc
口角 4~8cc   首の縦シワ(プラティズマバンド 8~16cc
上くちびる(鼻下の縦シワ) 4~8cc   ふくらはぎ(脚やせ) 約200cc

 

▶ヒアルロン酸

部位 投与量   部位 投与量
ほうれい線 1.0~4.0cc   頬(ゴルゴライン) 1.0~2.0cc
口角の下(マリオネットライン) 1.0~2.0cc   口周辺のシワ 約10cc